ブログマーケティングで得られる効果とは?成功するコツと注意点

2019/04/10
ブログ入力イメージ

ブログマーケティングは、Webマーケティングの中でも初期コストがあまりかからず、簡単に始めることができる集客方法のひとつで、サーバーとドメインを用意すれば、すぐにでも始められることが特徴です。

 

しかし、ただ単純にブログ記事を投稿しているだけでは、正しいマーケティングが出来ているとは言えません。

ブログマーケティングとして集客効果を得るためには、さまざまな工夫が必要です。

 

そこで今回は、ブログマーケティングのメリットや成功するコツ、注意点などを分かりやすく解説します。

これから集客のためにブログを始めようと考えている方は、必見です。


 

目次

 

1. ブログマーケティングとは

 

2. ブログマーケティングで得られる3つの効果

2-1. アクセス数を増やすことができる

2-2. コンバージョンを増やすことができる

2-3. 見込み客を引き上げることができる

 

3. ブログマーケティングを成功に導く4つのコツ

3-1. SEOを意識する

3-2. 定期的に記事を更新する

3-3. コンバージョンに繋げるためのCTAボタンを設置する

3-4. 認知度を上げるためのプロモーションを行う

 

4. ブログマーケ―ティングの成功に肝心な「デザイン」について

 

まとめ


 

1. ブログマーケティングとは

 

ブログマーケティングとは、Webサイトのホームページを使用してWeb上に情報を発信し、自社の商品やサービスを売り出すことです。

低コストで簡単に始められるため、集客には最適な方法と言えます。

 

ブログマーケティングを行うことで、アクセス数やコンバージョンを増やすことができるなどの特徴があるため、ブログマーケティングの効果を得るためには、良質な記事を継続して更新することが大切です。

 

また、手軽に事業を拡大のチャンスを獲ることができるため、計画性のあるブログマーケティングを取り入れることも重要です。


 

2. ブログマーケティングで得られる3つの効果

 

ブログマーケティングを適切に行うことで、商品の購入まで繋ぐことができたり、コメント機能で見込み客とのコミュニケーションを直にとることで顧客へとつながったりするなど、さまざまな効果を得ることができます。

 

ここからは、ブログマーケティングを行うことで得られる3つの効果について、詳しく見ていきましょう。


 

2-1. アクセス数を増やすことができる

 

ブログは、インターネット環境とパソコンがあれば、誰でも簡単に更新できるという特徴を持っているため、毎日記事を更新し続けることも可能です。

 

ブログを更新して記事が増えていくと、文章を読んでくれる潜在顧客の目に触れる機会も増えます。

また、10記事、100記事とコンテンツを増やしていくことで検索エンジンに記事の情報が蓄積されるため、検索結果の上位にブログが表示されるようになります。

 

例えば、ユーザーが「新宿 美容室 カラー」で検索した場合、カラーリングの事例などを毎日更新しているブログと、数年前から放置されているブログでは、日々更新しているブログの方が上位表示されやすくなります

 

最近では、インターネット検索サイトで情報を探すユーザーが多いため、ブログを日々更新することが自社の商品やサービスを知ってもらうきっかけとなるでしょう。


 

2-2. コンバージョンを増やすことができる

 

ブログマーケティングを行う上でコンバージョンを増やすことは、重要なポイントです。

コンバージョンとは、「Webサイト上で獲得できる最終的な成果」のことを指し、CVとも呼ばれます。

 

会社によっては、目指すコンバージョンは異なるため、美容室や飲食店であれば予約を獲ること、ECサイトであれば商品やサンプルの注文を獲ることがコンバージョンです。

 

ブログを使用して販売機会を増やすことで、コンバージョンも増やすことが期待できます。


 

2-3. 見込み客を引き上げることができる

 

ブログを通して、まだ顧客ではないユーザーとの信頼関係を築き、見込み客を顧客へと引き上げる効果もあります。

 

例えば、セキュリティサービスの導入を検討している企業が、セキュリティの最新情報を毎日更新している会社ブログを見つけた場合、信頼して頼める企業であると思ってもらえる可能性が上がります。

 

また、整体院を探しているユーザーであれば、スタッフの顔やブログ記事を更新している整体院の方が、事前に施術者の人となりを知ることができるため、安心して来院できるでしょう。


 

3. ブログマーケティングを成功に導く4つのコツ

 

ブログマーケティングを行う際に、記事タイトルから内容までSEOを意識して執筆することにより、自社のブログが検索エンジンの上位に表示されやすくなります。

また、ブログの更新を継続することでユーザーからの信頼を獲ることに繋がるため、ブログマーケティングのメリットや効果を最大限に活用することが大切です。

 

ここからは、ブログマーケティングで成功するための4つのコツを紹介します。


 

3-1. SEOを意識する

 

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略です。

 

SEOを活用することにより、ユーザーが検索エンジンで調べたいキーワードを検索した際に、Webサイトを検索結果により多く露出させることができます。

また、検索結果の上位に表示させることも可能となるため、SEOを意識したブログを更新することがコツです。

 

SEOを意識した記事を更新する際には、強化したいキーワードとなる言葉をタイトルや見出しに盛り込むだけでなく、さまざまな工夫を行うことが大切です。

以下のような工夫を行うことで、自社のブログを検索結果の上位に表示しやすくなります。

 

・パソコンやモバイル端末・スマホ表示にも対応したデザインでブログを制作する

・最適なサイズの画像を載せ、表示速度が速いページを作る

・評価の低いWebサイトからのリンクを外す

・正しいHTMLタグを記述し、検索エンジンに最適化する

・Googleアナリティクスなどの解析ツールを導入する

 

どのようなキーワードから検索されて自社のブログを読んで欲しいのかを意識してキーワードを設定し、視覚的に見やすいデザインのブログを制作することで、ブログマーケティングを成功させることができるでしょう。


 

3-2. 定期的に記事を更新する

 

記事を定期的に継続して更新することも大切です。

せっかくブログを始めても、何ヶ月も更新せずに放置していては意味がありません。

 

定期的に記事を更新することで愛読者を増やすことができます。

 

また、継続して記事を更新することでブログ全体の価値が上がり、検索結果の上位に表示されやすくなるため、毎週月曜日の朝に更新する、毎日お昼の時間に更新するなど、スケジュールを決めて更新することがおすすめです。


 

3-3. コンバージョンに繋げるためのCTAボタンを設置する

 

CTA(Call To Action)ボタンとは、次のアクションやコンバージョンに繋げるためのボタンです。

記事の途中やブログのサイドバーに設置しておくことで、ブログを読んだ後に商品の購入へ進むなどのアクションに繋げることができます。

 

ブログの記事を読んだ潜在顧客が自社の商品やサービスに興味を持った際に、ブログにCTAボタンを設置していれば、問い合わせや予約、購入というステップにスムーズに進むことができます。

しかし、CTAボタンを設置していなければ顧客になり得るユーザーを逃してしまうことも少なくはありません。

 

CTAボタンを設置する他にも、メニューバーにカテゴリページへのリンクを設け、ブログ内の回遊率を高める方法も有効です。


 

3-4. 認知度を上げるためのプロモーションを行う

 

より多くのユーザーにブログを継続して読んでもらうためには、広告や宣伝などのプロモーションを行うことも大切です。

ブログの記事を毎日更新していることが購読者に伝わらなければ読んでもらうことが難しくなります。

 

ブログを継続して読んでもらうためには、以下のような工夫をすることがポイントとなります。

 

・ブログを更新したことを、SNS(TwitterやFacebookなど)で告知する

・メルマガ登録者に、記事更新したことをメール配信する

・ソーシャルブックマークサービス(はてなブックマークなど)に投稿する

 

上記で記載したツールなどを活用し、最新記事の更新したことなどを積極的に発信していくことがおすすめです。


 

4. ブログマーケ―ティングの成功に肝心な「デザイン」について

 

ブログの記事から商品やサービスに興味を持ってもらうためには、分かりやすく見やすいブログをデザインすることが重要です。

ブログマーケティングで成功するためには、記事の内容以外にもブログのデザインにもこだわって制作すると良いでしょう。

 

良くないブログデザイン   良いブログデザイン
コンテンツの要素や配置が見づらい メニューバーなどを工夫し、必要な情報にすぐアクセスできる配置にする
文字ばかりで読みづらく、情報量が多すぎる 画像やイラストを適宜配置し、読みやすいコンテンツにする
パソコン表示のみ配慮している レスポンシブデザインなどで、スマホやタブレットで見ても読みやすいデザインにする

 

記事が良質であっても、装飾が一切なかったり文字のみのブログだったりすると読みづらく、敬遠されてしまいます。

ぱっと見のデザインが良くないというだけで、客足が遠のいてしまうことに繋がりかねません。

 

ブログマーケティングを成功に導くためには、業態に合わせたテーマや色を選ぶなどして、サービスの内容にあったデザインをブログに実装することが大切です。

 

また、これらのブログデザインを1からすべて自身で構築することは、HTMLやCSSなどの知識がない初心者の方にとって至難の業と言えます。

とは言え、差別化を図るためにもオリジナルデザインは譲れません。

 

そんな時におすすめなのが、「ホームページ制作ソフト」です。

ホームページ制作ソフトであれば、HTMLやCSSの知識がなくてもより簡単に、そして感覚的にブログデザインをおしゃれにすることができます。

 

「デザインの凝った自社サイトを制作したい、だけど業者依頼になるべくお金はかけたくない!」という方は、ホームページ制作ソフトでのブログ構築という手段を選んでみてはいかがでしょうか。


 

まとめ

 

ブログマーケティングは、顧客との関係性を築き、商品やサービスに興味を持ってもらうきっかけとなる有用な手段のひとつです。

頻繁に更新が難しく専門的な知識が必要となるWebサイトに対して、ブログはパソコンやスマホから誰でも簡単に更新することができます。

 

スタッフを抱えている店舗の場合は、店員をブログの担当者として割り当てて更新してもらうという方法があります。

店員がブログを担当することにより、経営者の人となりを事前に知ってもらうことが可能であるため、顧客も安心して来店することができるでしょう。

 

また、商品販売をゴールとする場合、利用者の声を定期的に更新する方法もおすすめです。

知識がなく不安だという方は、ホームページ制作ソフトを活用して、簡単にかつ戦略的なブログマーケティングを始めてみてください。

Contact Us
お気軽にお問合せください