モックアップ-三ツ島コーヒー

ホームページ+ECサイト制作の事例です。BtoB企業がDtoCの新規事業を立ち上げるにあたり、サポートさせていただきました。

URL

https://mitsushimacoffee.co.jp/

エリア 大阪府門真市
業種 珈琲卸売業
CL 三ツ島コーヒー様

会社紹介と導入経緯

三ツ島コーヒー様は門真市に拠点を置き、2020年に設立されたコーヒー豆の製造販売、カフェ運営、コーヒー豆の卸をされている会社です。主には卸売業をメインにBtoBでお取引をされていましたが、新しく一般ユーザー向けに販売を検討され、関西ぱどにご相談をいただきました。

実施内容

ロゴデザインや商品パッケージデザイン、ホームページの企画設計、BASEを活用したネットショップの開設、Instagramとの連携でSNSから商品を購入できる導線づくりをサポートさせていただきました。


ご担当者

導入後の成果と担当者様の声

いいホームぺージを作ってくださったので、関係先や取引先からも非常に評判が良いです。また、BASEやふるさと納税サイトとの連携もしていただいたので、新規で立ち上げた事業ですが広く宣伝や販売に繋がっています。ありがとうございます。


施策実施の成果

InstagramとBASE連携で販売数アップ


POINT ページ毎の制作ポイント

  • TOPページ

    トップページ

    トップページには、「スペシャルティコーヒー」を紹介するコンテンツを用意し、毎月おすすめ商品を訴求できるように設計しました。また、これはブログ機能を利用しているため、検索エンジン最適化にも配慮した構築を行いました。


  • 三ツ島コーヒーについて

    三ツ島コーヒーについて

    直感的にコンセプトを伝えるべく、ユーザーの興味を引くための視覚的要素の配置にこだわりました。
    また、事業内容はあえてシンプルにし、各コンテンツへのリンクボタンを設置し回遊しやすいよう配慮しました。

  • 商品ページ

    商品ページ

    BASEの管理画面から商品情報を更新するとホームページの商品ページも更新されるようシステムで連携させました。


  • ギフトセット

    ギフトセット

    購入のきっかけを増やし、高単価商品の販売につなげるためにギフトページの制作を提案しました。ネットショップで商品を購入するシーンは様々なので、できるだけ多くの方々に商品を購入していただけるように配慮しました。

  • 通販ページ

    通販ページ

    BASEを活用したネットショップです。こちらもアカウント設定から弊社にて作成のお手伝いをしました。

担当:営業・ディレクション

三ツ島コーヒー様はこれまでBtoBで卸売業をメインにされていましたが、新規事業としてDtoC事業を検討され、弊社に相談をいただきました。弊社では、ロゴ制作や商品企画から始まり、ホームページ+BASEを活用した販売提案を行いました。サイト公開後は、WEBコンサル訪問を毎月行い、流入を増やすためのWEBまわりのアドバイスを実施。その結果、三ツ島コーヒー様でInstagramの運用も自社でできるようになり、Instagram+BASEのショップ連携も実現し、商品購入ができるようになりました。

担当:デザイン

今回のホームページリニューアルにあわせて、ロゴデザインや商品パッケージデザインも担当させていただきました。

ホームページデザインは、「珈琲の香りを感じるホームページにすること」を意識し、制作しました。

食品を扱うホームページはシズル感がポイントとなります。

今回は写真撮影も弊社手配で行いましたので、撮影のディレクションまで担当させていただきました。

メインターゲットは男性ですが、女性が見ても重くなりすぎないデザイン、加えて、珈琲に精通する三ツ島コーヒー様というイメージが残せるように心がけました。

担当:コーディング・構築

BASEとOWLetとの連携で、BASEを更新すると自動的にホームページにも商品が反映されるような設計にしました。

ユーザーが購入する際には、ホームページの商品ページにあるカートに入れるボタンをクリックするとBASEの該当商品ページに遷移するので購入までの工程が少なく、離脱を減らす工夫を取り入れています。また、ユーザーが回遊しやすい動線を意識し、制作しました。

PICK UP その他制作事例