株式会社大黒屋様 インタビュー
今月のお客様

株式会社 関西ぱど 株式会社大黒屋

成功事例のご紹介

株式会社大黒屋澤井様 阪中様

大阪の枚方市で創業180年の老舗和菓子店「大黒屋」さん。ホームページを活用し、WEB注文や来店を増やすために関西ぱどの「OWLet」を導入いただき、約半年が経過した今までのサービス導入の経緯と活用による成果をインタビューさせていただきました。

ホームページのリニューアルを検討したきっかけ

以前のホームページは制作を外注していたので、「更新したいな」と思ったときにすぐできず、依頼から数日かかってしまうことも多々ありました。

うちにはたくさんの商品がありますが、新商品が増えてもすぐ掲載することができず…。言ってしまえば、宝の持ち腐れともいえる状態だったんです。

ニュースやスタッフブログも、タイムリーに更新できないのが気になっていました。

ブログを更新するような感覚で、もっと気軽にホームページを更新できるようにしたいと思ったのがきっかけです。

当社を選んでいただいた決め手は?

ホームページの扱いに悩んでいたとき、ちょうど関西ぱどさんからOWletのセミナーへのお誘いをいただいたんです。セミナーにはOWlet社の社長さんも来られていたのですが、その機能や使いやすさについてお話を聞いて「これだ!」と思いましたね。

しかし、その当時はほんの数ヵ月前に、外注業者にホームページをスマホ対応してもらったばかりという状況で。それなりに費用もかかったし、こんなにすぐリニューアルしていいのだろうかと一度は悩みました。

「とはいえ、現状のままではよい情報発信はできないし…」ということで、背に腹は代えられない!と依頼させてもらいました。

関西ぱどさんとは以前から顔見知りでしたし、フリーペーパーに大黒屋の情報を載せていただいてました。「知り合いに頼めば安心」というのも決め手となったポイントでした。

担当のサポート対応はいかがでしょうか?

関西ぱどさんのアドバイスは、いつも的確だと感じています。うちではFacebookやInstagram、TwitterなどSNSの更新も積極的に行っているのですが、ある程度まで伸びたところからフォロワー数の増加が滞っていて。

それで困っていることを関西ぱどさんにご相談したところ、いままで意識していなかったアドバイスをたくさんいただきました。

記事に含めるキーワードもアドバイスをいただき、最初は「手土産」「和菓子」「枚方」といった大黒屋に関連するキーワードを入れてみることから始めました。慣れてきてからは独自に工夫をして、「こんなキーワードを入れたらどうかな」と試行錯誤しながら更新しています。

以前は、ホームページと各SNSはそれぞれ個々のものと考えていました。

これに関しても、関西ぱどさんから「すべての媒体の更新内容を連携させて、たとえばSNSを見てホームページに来たり、その逆にホームページからSNSに飛んでいったりしてもらえるように更新してみてはどうか」というアドバイスをいただいたんです。

更新内容を工夫するようになってから、一気に100件くらいフォロワーさんが増えたのには驚きましたね。

OWletの使い方で分からないことがあっても、電話やメールをすればすぐにお返事をいただけます。レスポンスの速さにはいつも驚かされますし、同時に「いつでも助けてもらえる」という安心感もありますね。

これまで集客で大変だったことは?

「大黒屋に行ってみたいな」と思っていただけるような情報発信が、うまくできていなかったと感じます。

その原因は、以前のホームページが検索にうまく引っかかっていなかったり、どんな商品を販売しているかをうまく見せられていなかったりしたことにもあると思うんですよ。

大黒屋は大阪の枚方市で創業して180年になる和菓子店ですが、「名前は聞いたことがあるけど、行ったことはない」と言われることがよくあって。

うちの商品を求めるお客さまにしっかり情報を届けて、「ここに行ってみたい!」と思っていただけるような情報発信をしなければならない、と常々思っていました。

OWLet導入後の反響はいかかでしょうか?

まず、更新はとても楽になりました。まさに当初の要望どおりという使い勝手です。

今回のリニューアルを機にWeb注文も始めたのですが、それもお客さまにはとても便利にご活用いただけているようです。

特にここ最近は、Web注文の件数が当初の2~3倍程度に伸びました。ホームページのアクセス数やSNSのいいね数も増えていっていることから、少しずつ認知度が上がってきたのかなと感じています。

全体のお問い合わせ数は以前の4~5倍になりましたね。メールが届いたことをGmailで受信できるように設定してもらったため、いままでよりスムーズに対応できるようになったのも助かっています。

最近は企業さんからのお問い合わせも増えているんです。打ち合わせやご挨拶に持っていかれる手土産として、うちの商品を選んでいただけているみたいで。

枚方には会社も多いので、このように活用いただけるのはありがたい限りです。

こんなに使いやすくなったのに、リニューアルにかかった費用はとてもリーズナブルでしたよ。

もっと積極的に、タイムリーに更新しながら、もっと多くのお客さまに大黒屋を知っていただきたいですね。

今後の弊社へ期待していただくことは?

関西ぱどさんはかなりの情報ツウです。フリーペーパー事業などで地域密着型のサービスを提供されているからこそ、特に大阪のさまざまな地域、企業さんに関して多くの情報を持っておられます。その知識量にはいつも驚かされるばかりです。

こちらが「こんなことをしたい」とお願いすれば、情報や知識をもとに、それを実現させるためのヒントをくださいます。

うちも枚方という地域に密着しているという点では、同じ土俵に立つ者同士です。これからも情報交換を重ねていきたいと願っています。

https://www.wagashi-daikokuya.com/

Contact Us
お気軽にお問合せください